私の乾燥肌ニキビから美肌へ変身した秘訣、教えます♪

10月 19th, 2014

私、30代の千佳といいます。10代の思春期の頃はそれなりにニキビが出来ていたけど、若さのお蔭が治りが早かったんですが、20代後半になると恐らく「お肌の曲がり角」を曲がったのか(笑)、ニキビが治らなくなってきたんです。しかも最初はニキビだけだったのが、お肌が乾燥するようになったから単なるニキビから「乾燥肌ニキビ」という複合型に変わったんです。(^^;)それで色々と試てみた結果、ニキビケアと乾燥肌ケアを両方するのが乾燥肌ニキビには効果があるっていうのが分かりました。「けど一度に乾燥肌もニキビもケア出来ないんじゃない?」と思うかもしれないので、ここで私の秘訣を教えますね。まずはクレイ成分が入った洗顔料で肌を優しく洗顔する。次にオウゴンエキスやカンゾウエキスといったニキビの炎症を抑える植物から抽出された成分が入った化粧水で肌に潤いを与える。化粧水が終わったら、ニキビにも美肌対策にも効果のあるビタミンC入りの美容液でケアして終わりです。ケアとしては洗顔・化粧水・美容液の3つとシンプルですが、クレイ成分は粒子が細かいから毛穴の汚れをシッカリ取ってくれるし、植物成分由来の成分が入った化粧水だとニキビを刺激せずにニキビの炎症を抑えられます。ここまでのクレイ成分やオウゴンエキスなどは、泥や植物といった自然派由来のものだからニキビだけじゃなく、お肌にも負担がかからなくて良いですよ。最後のビタミンCは皮脂バランスを整えてくれるからニキビ対策に○だし、お肌のターンオーバーを正常に促してくれるから、1つで2つの効果を期待できるという正に一石二鳥なアイテムです。(^^)この秘訣でケアするようになってからは、ニキビを治せただけじゃなく、「肌、キレイになったね。」って言われるようになったんで、今は毎日ニキビに悩んでいたのが嘘みたいです。もちろん、これからもこの秘訣を続けて『ニキビが出来ない美肌』を目指します!